■プロフィール

xxくろまるxx

Author:xxくろまるxx
メイプルストーリー:完全に放置。
WarRock(xxくろまるxx):時々活動。小規模のみ。

■最近の記事
■最近のコメント
■月別アーカイブ
■カテゴリー
■カウンター

■ブロとも申請フォーム
■ブログ内検索

■リンク
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
思った事
都内で初の感染例 女子高校生、渡航歴あり 新型インフルエンザ

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090520-00000623-san-soci
ヤフーニュースより

とうとう都内で確認。
~ここから例え話。~


100人が住んでいる島が遠く離れている場所に3つあるとして、内2つは新型ウイルスに感染している人がいる事が確認されているとする。

残る一つに住んでいる人は、どうにかして新型ウイルスの侵入を防ごうとしている。

ここから分岐。


99人が予防策として色々な事をしていたとしていたが、残り一人が知らず、または「そんなの感染しても大丈夫だよ」、と考えるかをして他の島に出かけて行き、帰って来てから感染が確認されてしまった。


100人全員がマスク等の対策をしていたが、虫や食材等によって感染する人が出てしまった。

どちらとしても結果は同じ。ただ経由しているルートが人か環境か、というだけでたいして変わりはない。

例え話終わり。

つまり俺が言いたい事は、誰かが感染することを止める事は出来ない、ということ。


確か大阪では、新型インフルエンザの予防として、小中高の学校を休校にして自宅待機させていたはずが、高校生は普通に町を歩いて買い物をしていた、というインタビューを今日やっていた。

対策を考えて指示する方もその指示を受けて動く方も人間な訳で、大勢の人間の動きを制御出来る事は不可能だと思う。

一つ注意して欲しいのは、感染した人を蔑んでいる訳でも対策が無意味だと言っている訳でもない、と言っておく。


この新型インフルエンザがたいしたことない結果に終わればいいが・・・



長々と書いた揚句、自分の思うままに打ったらこんな文章になってしまいまんた。
こんなに長い文章書いておいてあれだけども、正直どうにでもなあれ~と今は思っていたり。

自分の危機意識が薄いだけですね、すみません。
スポンサーサイト


未分類 | 22:00:00 | Trackback(0) | Comments(1)
コメント
普通の学生は自宅待機ひゃっほー!!!!!!って言って感染者がでた町、大阪へ足を運ぶ。
2009-05-21 木 02:32:17 | URL | やおきん [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。